交換できるくんが提供しているサービス内容

株式会社交換できるくんサービスイメージ

日本では、少子高齢化に加え、新型コロナウイルスによって出生率が下がってしまい、人口減少に歯止めがききません。また、都市部では慢性的な土地不足などの問題があり、新築よりもリフォームをする方の割合が増加しています。いろいろな業界がリフォーム業界に参入している状態ですので、不動産業界におけるリフォーム業界のシェアも徐々に拡大しつつあります。そんな中で注目されているのが、交換できるくんという会社です。

■交換できるくんの基本情報
こちらの会社は、東京都渋谷区に本社のある会社です。こちらの会社の代表を勤めているのが栗原 将さんです。栗原 将さんは、1975年横浜生まれの46歳とまだ若い代表です。しかし、こちらの会社を設立したのが23歳ですので、すでに20年以上も波風の激しい不動産業界で安定した業績を上げ続けている、やり手の社長さんです。

こちらの会社が設立されたのは、1998年の11月13日の事です。立ち上げ当初は、住宅設備工事業として設立されました。また、社名も現在の名称ではなく、サンリフレプラザという社名でした。こちらの会社が現在のホームページで使用しているドメインが「sunrefre.jp」となっているのは、設立当初の社名の名残だと思います。現在の社名になったのは、2020年の2月のことになります。また、2020年の年末には、東京証券取引所マザーズ市場へ上場を果たしました。

■交換できるくんのサービス内容
こちらの会社がメインで取り扱っているサービスは、住宅設備器機の交換作業と住宅設備器機のネット販売事業の2つになります。特にWeb上で完結するお見積もりサービスなどは、同業他社からも注目を集めたサービスになります。Webでお見積もりを完了させるだけでなく、仕様の決定や製品適合調査、発注、お支払いまで出来てしまいますので、中間マージンを限りなくゼロにすることができます。一般的な住宅設備系の会社と比べても、信じられないくらいリーズナブルな価格でサービスを提供することができるような仕組みが整っています。工事の内容にもよりますが、中には、同業他社の金額の約半額程度で提供できるものもあります。

■交換できるくんの評判
こちらの会社の評判を調べてみましたが、その大半が良い評価を与えているものでした。特に利便性やコストパフォーマンスの高さなどは、他の会社には真似できないため、非常に強みになっているようです。

評判の良さ、しっかりと数字に表れています。コロナ禍の現在においても、公式ホームページを介して、毎月2億円を超える注文が殺到しています。2001年に公式ホームページを開設して以来、累計で30万人以上の取引実績があるのも納得のサービス内容となっています。交換できるくんでは、工事価格を一律にしている他、責任施工など利用する方が安心してお任せできるような仕組み作りを行っています。住宅機器の交換でしたら、交換できるくんにお任せというわけなのです。交換できるくんはサービスだけでなく、ベンチャー企業としてスタッフのことも考える優良企業としてよく知られています。企業としてクリーンだと安心していらいできますね。

株式会社交換できるくんは注目企業としてベストベンチャー100にも登録されています。